おしゃれなスノーブーツはいかがですか?

こんにちは!

ここまで、防寒対策ばっちりのおしゃれアウターを多数ご紹介してきましたが、

今回は、足もしっかり寒さ対策するために!

スノーブーツをご紹介したいと思います♪

スノーブーツは雪の日にかかすことができないアイテムですが、雪の日以外にも履けるオシャレなスノーブーツがあれば、日々のおしゃれにも上手に活用することができます!

スノーブーツオシャレのひとつめには、スノーブーツの代名詞ともいえるSORELが挙げられます。

レーザーアッパー、着脱可能なフェルトライニングなどを採用し、熟練の技と現代ファッションが見事に融合し、世界に大きな刺激を与え続けています。街中でも自然でも全てのシーンに便利似利用できるスノーブーツです。

二つ目にはkimbertexがあげられますが、kimbertexのスノーブーツは女性であれば膝上丈のスカートやスキニーデニムと合わせて履きたい1足といえます。

もこもこのファーが足元を保護してくれるので保温効果も抜群です。靴裏には特殊加工がなされているため、雪道や泥道も滑りにくく安心です。

 

三つ目にはTHE NORTH FACEもランクインしますが、シンプルでスタイリッシュなデザインが目を引き、万人受けするブランドと言えるでしょう。

実用性にこだわったブーツもあり、防水性はもちろんのこと滑りにくい加工もきちんとなされて、雨や雪の日、泥で足元がぬかるんでいる日など多くのシーンで活躍することでしょう。デニムと合わせても非常におしゃれに決めることができます。

 

そしてRUBBER DUCKはポップなカラーが豊富に取りそろえられ、わくわくした気分で気軽に履けるスノーブーツとしておすすめです。

デンマーク生まれのデザイナーが創設したまだ比較的若いブランドですが、納得のファッション性が特徴的です。先駆者のようなデザインに機能性を加えたスノーブーツと言えるでしょう。

最後に挙げられるのがBOGSです。防水や滑りにくさ、履き心地などすばらしい性能が話題となり、雪国で暮らす人に愛用されるようになったブランドです。全天候型の最強のスノーブーツで、これだけの機能がそろいながらも価格は1万円以下のものも存在し、愛用する人が増えてきています。

また機能性だけではなくファッション性にも優れ、さまざまな雑誌でも紹介され、オシャレに決めることが出来るでしょう。

ぜひ雪の日のおしゃれもスノーブーツで楽しんでくださいね!

patagonia【パタゴニア】の魅力

 

こんにちは。

 

今日はpatagonia【パタゴニア】の魅力についてご紹介していきます♪

 

☆環境への影響を突き詰めるパタゴニア

 

アウトドアブランドのパタゴニアは屋外でのアクティビティが

楽しめる事はもちろん、同時に自然を保護しながら豊かな大地と

親しめるようにしています。

 

 

そのため、アウトドアアイテムでは使われる機会が多い化学繊維

ばかりに頼ることなく、オーガニックコットンといった自然由来の

素材を用いて製品開発を行っています。

 

また、厳しい冬山でも寒さに耐えられるダウンジャケットの内部には

動物の生態を守るという理念に基づいて動物の毛を使用していません。

 

独自に開発した素材を封入することにより体温を逃さずに保温し続けられる

上に、外気が入り込んで寒さに震えるといった事がありません。

しかも天然毛ではないので取り扱いに神経質になる必要性が無く、圧が加わって

潰れた状態になってもすぐに元通りになるのでいつまでもふんわりとした外見が

キープできます。

 

そうした素材は街中での使用に最適なビビーダウンにも使われており、

肩の部分の色が切り返しになっていてお洒落であるのにアウトドアから

得たノウハウを十分に活かした仕様になっています。

 

 

☆パタゴニアの商品はリサイクルできる

不要になった製品を最寄りのショップなどに持ち寄れば回収して頂ける

のですが、回収されたダウンジャケットは内部の毛を全て取り出して

一つに纏めて綺麗に洗い、もう一度新たなるダウンジャケットに入れて

いきます。

そうすることで新たに製造するために大掛かりな機械を動かしたり成分を

得る必要性が無くなるので、結果的に環境破壊を食い止めることに繋がります。

当然、アウトドアメーカーならではのインサレーションウェアもありますが

一般的な化学繊維とは違い、やはり長い目で見て地球に悪影響が及ばない

事を確かめた上で手掛けられており、インサレーションウェアが持つ特有の

動きやすさを得つつ自然保護にも協力できます。

 

☆フェアトレードフリース

優良企業に選出される事も多いことから、人に対しての扱いも手厚く

フェアトレードフリースを買い求めると製造している施設の従業員に対し

特別な賃金が与えられるようになっています。

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

環境への影響を最小限にすることを目指しつつ、シンプルさと実用性を

兼ね備えたパタゴニアの製品を、ぜひあなたも一度試してみませんか♪

 

CRESCENT DOWN WORKS【クレセントダウンワークス】

 

日本は四季によって気温の差が激しい国なので

それぞれの季節に合わせた洋服を用意しなければなりませんよね。

特に冬に着るアウターは寒さから身を守るために

厚みのあるものを着る場合が多くなるので

モコモコしておしゃれじゃなくなってしまうことが

嫌だと感じている人も少なくないでしょう。

風邪をひいたりして体調を悪くしないために

防寒の機能はもちろん大事だけれど

おしゃれも重視してアウターを選びたいと思っているたちにオススメのブランドが、

CRESCENT DOWN WORKS(クレセントダウンワークス)です。

 

☆クレセントダウンワークス

クレセントダウンワークスは、1974年にアメリカのシアトルで設立された

アウトドアファッションブランドで

アメリカ3大ダウンブランドの人に数えられるほど

その名前は広く知れ渡っています。

その人気はアメリカ本国だけではなく世界中に広がっていて

日本でもこのブランドの愛好者は少なくありません。

 

☆クレセントダウンワークスの魅力

それだけ多くの人の心を惹きつけているこのブランドの魅力として

まず挙げられるのは、やはり防寒を中心とした機能性の高さです。

断熱性にこだわって最高級のグースダウンを素材として使用し

さらに中綿にフェザーを混ぜていないのです。

またそのダウンを包み込むナイロン素材も通気性の高いものを使用することで

体に温かさをよりダイレクトに伝えることができます。

そういったこだわりにより、厳しい寒さの過酷な状況の中でも

このブランドのアウターを着ていれば温かいと感じさせてくれるのです。

 

☆ファッション性

そしてこのブランドのもう一つの重要な特徴と言えるのが

ファッション性の高さです。基本的には老舗ブランドらしい

クラシカルで品のあるデザインが特徴ではあるのですが

フードやジッパーなどの色々なパーツに工夫を凝らすことで

それぞれの商品に独特の個性が感じられるようになっています。

このブランドのアウターを着れば、寒さが厳しいシーズンでも快適に過ごせ

またおしゃれを楽しむことができるのです!

WOOLRICH【ウールリッチ】

 

こんにちは!

今回紹介するのは、WOOLRICH「ウールリッチ」です。

 

☆WOOLRICH「ウールリッチ」とは

歴史が古く、180年以上前からある米国最古のアウトドアブランド

として知られています。

最近では特にアウターが注目を集めていますが

ウールリッチのアイテムは機能性、ファッション性ともに優れたものとして

その人気は高まっています。

元々はアウトドアのシーンにおいて

防寒の役に立つ衣類や羊毛の布を提供するブランドとしてスタートしましたが

やがて自然からインスピレーションを受けた製品をたくさん作り続け

多くの人から支持を得ることができ

世界的なライフスタイルブランドへと成長しました。

 

☆今期の注目

そんなウールリッチで今最も注目を集めているアイテムが

アークティックパーカと呼ばれるものです。

時は1970年代、アラスカのパイプライン作業員のために考案されたモデルをベースとして開発された

まさにウールリッチを代表するアイテムとして知られています。

創業180周年にあたる2010年に記念としてリニューアルされており

ニューアークティックパーカとしてシルエットも新たに

38年ぶりに現代のモデルとして新しく登場しました。

デザインは洗練され、より都会らしさを感じられるものへと変わりました。

さらに、定番素材として使用されてきたコットン、ナイロン、クロスに加えて

マイクロポリという特殊な生地を表面に採用するバージョンが作られました。

より汚れが付きにくく軽量であり、かつ撥水性に優れたマイクロポリは

見た目にやや光沢が感じられ、上品な印象を醸し出しています。

もちろん、定番のコットン60%とナイロン40%からなるスタンダードモデルも

展開されているので、好み次第でどちらを選んでも良いでしょう。

生地の質感だけではなかなか違いが分かりにくいこともありますが

上品な着こなしで行くのであれば、新登場のマイクロポリを採用したモデルで

逆にカジュアルな着こなしで行くのであれば

従来のコットンとナイロンの組み合わせのスタンダードモデルで合わせてみるのも一つです!

BARBOUR【バブアー】

 

イギリスを中心に若い方にも中高年の方にも人気があるファッションブランドが

BARBOUR(バブアー)です。

カタカナのバブアー表記で商品を見たことがある方も

少なからずいらっしゃるでしょうが

日本国内でも取り扱い店舗が年々増加しており

インターネット通販での購入だけでなく店舗で試着した上での購入も

今では行いやすくなったと言えます!

 

☆バブアーの魅力

BARBOURの最も魅力的な部分が

機能性とファッション性のバランスが非常に良いといった点です。

冬場の寒い時期の場合、防寒の方面に力を入れると

ファッション性が失われてしまうので寒さを我慢しつつ

露出の高い服を着ているといった女性の方が多いのですが

最近では男性も異性の目を気にして冬場を薄着で過ごす

といった方が増えてきています。

BARBOURなら防寒性にも機能性にも優れており

尚且つファッション性も十分高いといったアイテムがいくつもあります。

寒さを我慢しつつ肌を露出させていると

風邪など体調不良の原因になってしまいますので

BARBOURのように温かくファッション性にも富んでいるブランドを選ぶのが

冬場は最適だと言えるのです。

 

☆おすすめ

愛用者が特に絶賛しているBARBOURのアイテムがワックスドジャケットです。

世界最高品質を公式ホームページなどで自負しているだけあって

手入れが簡単なのに高い機能性や防水性がずっと維持される

といった特徴があります。

100年以上に亘ってイギリスの外出好きの男性から支持されている

という歴史が、その品質の良さの証拠だと言えるでしょう。

デザインが優れているので普段使いにもBARBOURは適しているのですが

キャンプや冬場のバーベキューなどといったアウトドアシーンで

BARBOURのジャケットやコートは役立ちます。

防寒に優れているため寒い時期にずっと外に居るといった状況下でこそ

利点が最大に発揮されるからです。

見た目が恰好良くしかも温かさが抜群にいい

というジャケットを探しているなら

BARBOURを選んでおけば問題ないでしょう。

店舗がお近くにない方も、バブアーの通販店舗で購入できます。

Eddie Bauer【エディーバウアー】

こんにちは!

今回はアメリカ発のアウターブランド!エディーバウアーのご紹介です?

 

☆エディーバウアーについて

アメリカ発のファンションブランドであるエディーバウアーは

1920年、ドイツ系アメリカ人のEddie Bauerがシアトルではじめた

スポーツ用品店がその始まりです。

ですから2020年、東京オリンピックが行われる年には

めでたく100周年ということになります。

そしてエディーバウアーといえば

1936年、アメリカではじめてダウンジャケットを作り

その優れた防寒機能からダウンジャケットといえばエディーバウアー

と言われるほど有名になりました。

ほかにも男女問わずアウトドアウェアやカジュアル衣料

さらには小物などを取り扱っています。

一般的な認識としてはアメリカンカジュアルウエアブランド

ということができるでしょう。

 

☆エディーバウアーの特徴

まず、エディーバウアーのブランドの特徴としては

その商品の機能性の良さがあげられます。

アメリカで有名になったのはダウンジャケットがその始まりですので

冬物衣料は防寒機能もしっかりとしていることは言うまでもありません。

しかしそれだけではなく、夏場のポロシャツやパンツなど

あらゆる商品において、作りがしっかりしていることは

大きな特徴といえるでしょう。

値段も驚くほど高額なブランドではありません。

手ごろな商品価格でしっかりした衣料を提供してくれている

それがエディーバウアーです。対象としている顧客の年齢は

やや高めになるといえるかもしれません。

適度な流行を取り入れたファッション性は

奇抜だったり驚くようなものではないです。

しかし、大人の落ち着いた、安心感のあるデザインは

逆に買ってみて失敗のないこともブランドの特徴といえるでしょう。

ベーシックな中にちょっとしたおしゃれを感じさせる

堅実かつ安定感のある衣服を好む方にはうってつけです。

 

エディーバウアーでも独自の素材を開発しており

防水性や、透湿性、防風性を追求したアウターなども発売されています。

アウトドアをルーツとするエディーバウアーですから

仕事からプライベートまでさまざまな場面で活躍してくれるでしょう!

CANADA GOOSE【カナダグース】

 

こんにちは!今回ご紹介するアウターは

CANADA GOOSE(カナダグース)です!

 

☆CANADA GOOSE(カナダグース)とは

1957年、トロントで誕生したCANADA GOOSEは徐々に世界中で認知され

良質なダウンを用いて防寒性と機能性の両立

さらに耐久性やファッション性もあり

人気が着実に上がってきているブランドです。

 

日本でも近年は知名度も上昇し

街を歩いているとカナダグースのダウンジャケットなどを着ている人を

たくさん見かけるようになってきました。

 

☆人気アイテム

カナダグースの最も人気のアイテムはやはりダウンジャケットです。

Made In Canadaにこだわり、品質管理はとても厳しいものを維持しています。

最高峰のダウンは625から800フィルパワーを高品質なものを使用

人の手でダウンを詰めることで偏りもなくステッチングされて

ダウン生地としては世界でもトップレベルの品質といえます。

また、表面生地も撥水性に優れており、高度な保温性を実現しています。

さらに、ポケットの裏地に使用されたフリース素材

フロント部分はジッパーだけではなく比翼仕立てでほとんどが作られています。

さらに、袖口はリブ編みのニットカフが採用され

小さな穴などから冷気が入ってくるこもを防ぐなど

さまざまな細部にこだわりつくして保温性や機能性が追及されています。

その機能は南極探検隊、エベレストなどの登山隊など

極寒の地で活動する人たちに製品を提供し

さらにその使い心地を聞いて改良を重ねることで

更なる品質向上をはかってきたことからも、間違いないものです。

 

 

☆ファッション性

カナダグースは防寒機能だけでなく、そのファッション性も人気の秘密です。

ダウンジャケットを着ると、えてしてボリュームがついてしまい

もっさりとした印象になってしまいがちですが

カナダグースではそのシルエットはすっきりとした印象を与え

細身のすらっとした感じです。

また、カラーバリエーションも豊富で基本となる黒などのほかにも

迷彩柄から明るめの色まで

さまざまなシーンに対応できるラインナップとなっています。

少し寒さが落ち着いた時期にはダウンベストもあるので

寒い季節を通して活躍してくれるブランドです!